先生たちが少しでも 楽しく仕事ができるように
ICTで仕事を効率化したい。 その方法や、すぐに使える教材等、明日から実践できる資料を掲載します。
Uncategorized

先生×アップルウオッチ

《Jazzy》
《Jazzy》
《アップルウオッチで何ができる?》

先生がアップルウオッチを活用するにはどうしていけばよいか、詳しく見ていきましょう。

アップルウオッチの活用法
  • 先生にAppleWatchがおすすめな理由
    ・通知を逃さない
    ・時計として見れる(携帯を出すのをためらう時など)
    ・iphoneを見る機会を減らせる
  • おすすめの使い方★純正アプリ
    ・アラーム
    ・タイマー
    ・電話・メールの通知
    ・カレンダー
    ・リマインダー
    ・天気の確認
    ・iPhoneメディアの操作
    ★非純正アプリ
    ・ボイスメモ(DRAFTS)
    ・LINE
  • 簡単な応用編
    ・Siri
         ・ショートカット・ウィジェット
  • 注意事項
        ・シリーズ3は、今からはお勧めしません
    ・購入するなら、楽天リーベイツ経由
    ・コスパは悪くないけど、安い買い物ではない
  • まとめ

先生にAppleWatchがおすすめな理由

画像タイトル

通知を逃さない

《★腕に直接振動が来るので、すぐに通知に気が付くことができる★》

 ・iphoneと比べ、アップルウオッチで気付かないことがほぼない

・自分だけの振動なので、他の人に気付かれにくい

・起床用のタイマーとして最適

時計として見れる(携帯を出すのをためらう時など)

《★学校現場では、教室で堂々と携帯電話を出せない場面が多い★》

・授業中や会議中に堂々とiphoneは出せない。
アップルウオッチを見るだけなら、時計感覚なので可能だ。
一瞬覗くだけでも、必要最低限の確認はとることができる

・子どもの様子を見ながら行動したい時に、手元で簡単に操作できる

・iphoneのロックを解除して開いて…の手間がなく、即時性がある

iphoneを見る機会を減らせる

《★最近世間で叫ばれているデジタル断食に一役買える★》

メールが来ていないか…予定は大丈夫か…。
など不安に駆られて何度もiphoneを見てしまう。
そのついでに不要なゲームやネットサーフィンをしてしまう。
そんな人は、多いのではないだろうか。

私も例に漏れずその一人である。

悪い習慣を断ち切るには、強い意志より簡易で持続可能なシステム。

望ましくない行動をしてしまうトリガーになっているのは、
「携帯電話を見てしまうこと」。
そもそも見ないようにすれば、トリガーも引かれない。

さあ、アップルウオッチを使って、必要な通知のみに設定しよう。
そして、iphoneに支配される生活に別れを告げよう。


《テキスト》
内部リンク 外部リンク

カスタムボタン(アフェリンク)

大見出し2

画像タイトル 《テキスト》

  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3

《テキスト》

項目1 項目2
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb

《テキスト》

小見出し2-1

《テキスト》

  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3

《テキスト》

項目1 項目2
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb

《テキスト》

小見出し2-2

《テキスト》

  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3

《テキスト》

項目1 項目2
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb

《テキスト》

小見出し2-3

《テキスト》

  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3

《テキスト》

項目1 項目2
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb

《テキスト》 内部リンク 外部リンク カスタムボタン(アフェリンク)

まとめ

《テキスト》

  • 箇条書き1
  • 箇条書き2
  • 箇条書き3

《テキスト》

項目1 項目2
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb
aaa bbb

《テキスト》 内部リンク 外部リンク カスタムボタン(アフェリンク)